フッ素の配合濃度が世界基準と同じ1500ppmFになったと言いました。

これにより良い恩恵を受ける期待がある一方、歯磨き粉メーカーさんの団体で作られる日本歯磨工業会というところでは6歳未満のお子さんには使用を控えるように勧めています。

これは自主規制であると同時に諸外国でも色々なケースがあるようです。